泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]

2019/12/11 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2010/03/14 (Sun)

先日、父を亡くした。
早くから癌の告知を受け、
父には悪いが驚きも悲しみも半減だった。
でも危篤の一報で病院に行き、
泣き崩れる母の姿に涙が出た。

じいちゃん子だった我が子(涼)が握る父の手に、
また涙がでる。
まだ死を理解できる年じゃない。
涼に説明もできず…。

葬式の時も棺に花をいれる際、
父に話しかける涼の姿に周りは涙を流す。
『じぃじぃ、じぃじぃ』
と言いながら堅く閉じる目に手をあて、
俺が言わせる『バイバイ』
の言葉の意味も理解出来ず…。

涼は、
『また来るね』
って………。

父にはもう少し生きて貰いたかったけど…。
こればっかりはどうしようもない事で、
残された母には悲しい事だが、
いつか自分にも訪れる事で……。

俺、悲しくないのに涙がでる。
俺…涙が止まらん。

今、死が理解できない涼も、
いつか俺と同じ立場がくる。
その時君も俺と同じ涙を流してくれるかな?

悲しみを越えた涙後に残る、
責任から出る涙。
男が流す涙とは責任の重さを示すもので…。

この先、涼にも与えられる試練である。
涼…。
じいちゃんは死んだもう会えないけど、
お前の【じいちゃん】だ!

夜は明けまた新しい1日ははじまる。
朝はくるんだ!

じいちゃん…
『バイバイ!』

拍手[0回]

PR
泣ける話
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]