泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。
[254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244]

2019/12/16 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2011/07/27 (Wed)
3年前俺は高校生だった。
俺は反抗期だったのか荒れた高校生活を送っていた。
授業はサボって遊んでばっかりだし、ちょっと危ない遊びとかもしていた。その時、普通では毎年クラス変えがあるんだけど俺は3年間同じ先生が担任だった。
女の先生でいちいちウルサイやつでいつも怒られ俺は本気で嫌いだった。

そんなある日。
俺はいつものように学校をサボっていたら電話がきた。
電話をでたら母さんからで『あんた退学なるよ』って言われた。
俺はべつに退学なってもいいやと思ったけど、その時なんとなく学校に戻った。
授業中だったらしく廊下には誰もいなかった。

そんな中、どっからか声が聞こえた。
どうせ暇だから行ってみた。
だんだん近づくにつれてその声が担任の声だというのがわかった。
内容はわからないけど『お願いします』と泣いた声で言っていた。
俺は人が泣いてるのみても楽しいと思わないから、また歩きだしとりあえず授業だけでようと思い教室に行った。

そんな毎日をすごして卒業した。
正直自分でもよく卒業したなと思う。
そして2ヶ月前。担任だった先生が亡くなった。
俺は一応迷惑かけたのでお世話になりましたという意味で葬式にいった。

そしたら高校生のとき校長に呼ばれ、こう言われた。『今だから話します。
君が卒業できたのは〇〇先生のおかげだよ。
職員会議で君を退学にするかどうかを話していたところ、〇〇先生は私に土下座までして泣いてお願いしてきたからなんだ。』と聞いた瞬間、涙がとまらなかった。

今になってだけど先生に本当に感謝してる。
本当に本当にお世話になりました。

拍手[7回]

PR
泣ける話
今、中3

今、ほんとに死にたいとおもってる!

自分が、生きて何のかちがあるんだろうそれだったら生まれてこなければ良かったもっといい人間に生まれてくればよかった。
親にも、諦められていて!友達関係もうまくいかず、回りからキモい死んだほうがいいとか、よく影でいってるのをきくんだ

それを、聞いて俺はなんでいきてんだろう頭もよくないし何もできないし!

これも、書いてるときも泣いてるよ。

なんでだろうな、人ってなんで心があるんだろうなって思う!
この、モヤモヤした心はどうあらわせばいいんだろうな!

話は、変わるけど俺は野球部なんだ。
ピッチャーやキャチャーをいつもスタメンでやってるんだ。でね、さいしょは厳しい部活だったんだけど、楽しい野球部に変わったんだ!
だから、ゴルフやってたんだ
そしたら、顧問に見られて怒られた
そして、野球できなくなった!
もうすこしで、最後の大会なのに↓↓


なにがいいたいかって!
いつもおもんだ、自分だけがいいことないなって
いつも楽しいことがなくなってくなって!

先生がね、いったんだ生きてればいいことあるって!
それ信じて生きててもいいことないんだ!
逆ならあるよ!
本当に、死にたいっていうのわ簡単だけどいざやるとなるとね

けど、その代わり心が張り付けそうに痛いんだ!
なんでいつも自分だけがこうなるんだよ



生きるのだけが精一杯な人に本当に申し訳ないとおもってるよ!






聞いてくれてありがとうございました
あんちゃん 2013/05/08(Wed)22:34:59 編集

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]