泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。

2019/12/09 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2013/01/26 (Sat)
小学校5年の頃親父が突然蒸発した。

子供ながらにみてもろくでもない親父だった。
ギャンブル、借金、女癖。。

俺がお年玉を貯めた2万円も使い込まれた。
町内会の集金したお金を母から取り上げているのも見た事がある。

街金へ借金は当たり前。
親戚にも嘘をついてお金を借りてそのまま蒸発。

そこからはもちろんお金に余裕がなく、
俺たち家族は人並みの生活を送れる訳もない。

借金取りからの電話や、借金取りだと思われる
人たちがたびたびうちにやってきた。
田舎だったこともあり近所からは白い目でみられた。

・・・月日は経ち干支がふた回りした先日、
親父が逝ったと連絡が来た。
遠いところの役所の人だった。

家族、叔父に連絡したけど今更って感じだ。
当たりまえだ。
弟と妹にしては親父の記憶はないので、
実感がわかないのだろう。。

不思議と頭をよぎったのは今までの
辛い出来事ではない。
少ないけど楽しかった思い出が頭を駆け巡った。

・海へ連れて行ってもらったこと
・焼肉へ連れて行ってもらったこと
・キャッチボールをしたこと

辛い事の方が多いんだけど不思議な感覚だった。

決めた。
最後に一目会いに行こうと。
一人で遠い地方都市まで。

火葬する直前に会えた。
24年ぶりに見た親父はうっすら面影が残っていた。
何も言わないけど親父だった。

俺は親父がいたから親父のようにならないように生きてきた。

これで過去の何もかも全てリセットだ。

さようなら。

産んでくれてありがとう。

拍手[22回]

PR
泣ける話
HOME

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]