泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。
[153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143]

2019/12/08 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2011/02/20 (Sun)
たった一人のママ

私が保育園入った頃には
もう.お母さんとお父さんが
別居していました…

別居する前ママが
こんな事言ってたの覚えてる…
「ゆき…?ままとぱぱ.どっちが好き…?」

「どっちも好き~♪」
って…

まだあの時は小さくて
何の事か分からなかった…
今更…今更になって
その意味が分かった…

その数日後…ママが家を
出て行ったんだ…
それから小学校に入っても
ママと会える日がありました。
ママと会うと楽しくて
ずっとこうしていられたらなあ~…
って思ってたの…
でもだんだんだんだん
ママが離れて行っちゃう
気がしてたの…

私が中1の時ママは再婚した…
でもその相手は保育園から
知り合っていたんだ。

保育園の送り迎えとか
毎日してくれてた…

ちょっと家が複雑だったんだ…
パパは家の事何もしなくて
ママに暴力ばっかふるってた
だから今もママの気持ちが
わかるから…反対出来なかった…

「子供はまだ作らんていて」って
約束した…

でも2006年8月17日に
子供が生まれた…

あんだけ生まんとってって言ったのに…
あんだけ約束したのに…

ママ最悪…って思った…
私の事なんか本間はどうでもいいんやあッて…

ママ…?
何で約束破ったん…

私の事とかお姉ちゃんお兄ちゃんを
放っておいて
新しい家庭築いて…

でもな本間はな
ママの気持ちが分かるから…

ママは全然分かってくれてないんだよ…

だって…
私が毎日ママの事想ってんのだって
知らんやろ…

私が…
私がリストカットしたんだって
知らんやろ…

私ら子供には
ママって言うたった一人の
お母さんが必要やねんから…

ママ…もっともっと分かって欲しいんだよ…
私の気持ち…

小さい頃の思い出…
ママとパパとお兄ちゃんとお姉ちゃんと
山にドライブ行った事しか
頭にないもん…
もっともっとみんなで
思い出作りたかった…

ママとな
もっともっと
喋ったり
遊んだり
喧嘩したり
そんなたわいもない事で
いいからママと
いつまでも一緒におりたかったよ…

ママ…
私のたった一人のママ…

強くなるからね
ママみたいに
強い大人になるからね

ママを憎みたくても
憎まれへんもん…

それが母親…

ママ…
幸せになってね…
元気でおってね…

…バイバイ…

拍手[0回]

PR
泣ける話
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]