泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。
[275] [274] [273] [272] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264]

2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2011/08/30 (Tue)
あの日、君は産まれてくれたね。
身長は46cm、体重は2726gだったね。
考えて考えて決めた君の名前、君は気に入ってくれるかな?
もう君が産まれてから3年が経ちました。
一年半前からずっとパパと2人だけの生活をしてるね。
ごめんね…
君をママのいない子にしちゃって…
パパも仕事して、時には君を迎えに行くのが遅くなって…
家に帰れば掃除や洗濯、ご飯の支度…
ふと見ると君はいつも一人で遊んでるね。
それでも君はいつもパパ、パパって言って笑って見せてくれるね。
本当はね、パパ、すごい苦しいんだ。
君の淋しさを思うとすごい痛いんだ。
毎日毎日が時間に追われて、君ともろくに遊んであげれない…
君に当たり散らしちゃう時もあるよね…
最近はどこにも連れて行けてないね…
だからこれからは少しずつパパも時間を取るから、君とたくさん遊ぼうね。
たくさん色々な所へ行こうね。
パパね、今、大好きな人が出来たんだ。
その人はきっと…うぅん…必ず!君を愛してくれるよ。
君とたくさん遊んでくれて、君を真剣に怒ってくれる。
今すぐじゃなくていいよ。ゆっくりでいいからパパの大好きな人をいつか“ママ”って呼んでくれたら嬉しいな。
今まで君を淋しくさせてきた分、これからは3人で楽しみを増やして行こうね。ありがとう。
君がパパの娘に産まれてくれて。
いつか君が大きくなって、きっと君も彼氏を連れてくるんだろな。
パパは不器用だから、君の気持ちを素直に受け止められないかもしれない。
でもね、胸の奥では誰よりも君の幸せを願ってるんだ。
いつか君も結婚して、パパから旅立つ時がくるんだろうな。
パパは素直じゃないから、きっと最初は反対だ!とか言うんだろうな。
でもね、君が自分で選んだ人だから、幸せになってくれるなら、どんなに反対だ!って言っててもパパは本当に嬉しいんだよ。
寂しい気持ちもあると思うけど、君の幸せをパパはいつでも願ってる。
だからパパの事は気にしなくていい。
君は君の幸せに生きてほしいから。
でもそんな時がきたら一言だけでいい。
パパの言葉に耳を貸して?
きっとパパは君に言うよ。
『パパの娘に産まれてくれてありがとう』って。
そんな時がくるまで、どんなに君にウザイと思われても、どんなに苦しくても、パパは君を守り抜くからね。
だから君はきっと幸せになれるよ。

拍手[1回]

PR
泣ける話
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]