泣ける話。感動する話。号泣集。 忍者ブログ

カテゴリー
最新トラックバック
カウンター
最新コメント
[01/24 あ]
[12/07 ゆゆ]
[05/08 あんちゃん]
バーコード
涙を流す事はストレスを発散させます。 みなさん良い涙を沢山流して下さい。 泣ける話を集めてみました。 さぁ、どうぞ。
かぁちゃん頑張っています。
[324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314]

2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泣ける話

2011/11/28 (Mon)
ばあちゃんがこの世を去って、今年の6月で7年がたちました。


うちはばあちゃんが大好きで、よく泊まりに行ってたよね。



朝起きるの遅かったら「朝起きる人には朝ごはんはない。」って言ったけど、ちゃんとおにぎり準備してくれてたよね。



「ばあちゃん」って言ったら「なに?」って言ってくれて、
「なんでもない。」って言ったら「用もないのに呼ぶな。」って。



けど、ばあちゃんは一緒にボール遊びをしてくれた、デパートで必ずガチャガチャのおもちゃを買ってくれた。



今でも覚えてるのは、一緒に温泉に行ったことかな。


日帰りだったけど、すごく覚えてるんだ。


でも、その一週間後ばあちゃんが倒れたんだ。


近所の人の家に回覧板を届け、その人の家の前で。


ばあちゃんは25歳の時に、頭の病気で倒れたことがあるって聞いた。



でね、一面は取り留めたんだけど…手術が必要で、すぐ手術をしたんだよね。


手術が終わって、ばあちゃんが運ばれてきた。


ばあちゃん、泣いてたよね。

ほっぺに一筋の涙が流れたの見てたんだよ。


怖かったよね、痛かったよね。


そのあとはICUで入院してたよね。

お見舞いに行ったとき、手を触ったら強い力じゃなかったけど握り返してくれたよね。


嬉しかったんだよ。



けど、その何日か後にじいちゃんから電話がかかってきたんだ。


「ばあちゃん、亡くなったよ。」


って。


うちね、ばあちゃんのせいで1年生の初めての運動会出れなかったんだよ?

…でもね、ばあちゃん夢に出てきてくれたよね。


ばあちゃんの手あつかった。

夢だったけどちゃんとぬくもり感じたよ。

なんもしゃべってくれなかったよね、けど何か言いたそうにしてたのわかったよ。



ばあちゃん、うちは今年で14歳になりました。


中学生だよ?ばあちゃんに中学校の制服着たところ見せたかったな。


また、ばあちゃんに会える時が来るかな?


ばあちゃん、大好きだよ。

ずっと、ずーっと見守っていてください。

拍手[1回]

PR
泣ける話
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
泣き疲れた人はこちら
忍者ブログ[PR]